ノーメイクは社会人としてダメなこと?マナー違反になるのはどんな時?OKなのはどんな時?

仕事

時間がないとすっぴんノーメイクで通学していた学生時代と違い、社会人になるとメイクして当たり前、社会人としてよくないなんて言われたことはありませんか?

実際私も会社勤めの時どんなに眠くてもメイクするために起きなきゃと思い、起きてメイクしていましたし、ノーメイクで通勤したことは一度もありません。

 

でも元々ノーメイクの方も中にはいますよね。それをいきなり社会人になった途端メイクしろー!なんて慣れない社会人生活の中困りますよね…

 

そこで、そもそもノーメイクは社会人としてダメなことなのか?それがマナー違反になるのはどんな時か、またOKなのはどんな時なのか考えてみました。

 

 

スポンサーリンク

ノーメイクは社会人としてダメですか?

まずこれに関しては一概にダメ絶対!なんてことはありませんし、言えません。それこそ今の時代、ノーメイクで来るな!メイクしろ!なんてパワハラだと言ってもいいくらいです。

 

ノーメイクだから仕事が出来ない、遅い、メイクばっちりだから仕事が出来る、早い!そんなことは関係ありませんよね。見た目で判断しないとはまさしくこのことだと思います(笑)

 

ただ学生時代と違っていることは働いているということです。仕事をしてお給料をもらっています。先程言ったようにメイクは仕事とは関係ありませんが、一社会人として人前に出る守るべきマナーの一つだと思います。

 

とはいえメイクすればいいというものでもありません。友達と遊びに行くようなバッチリメイクだとそれはまた話が違ってきます。

なかなか一般的な企業や職場にはいないと思いますが、カラコンにつけまつげバサバサ、濃いアイシャドウにリップ、これもまたマナー違反ですよね(笑)

美容部員さんや、アパレルの販売員さんならOKでしょうが、それぞれの職場に合わせたメイクをしないといけません。

 

私が今まで働いてきた職場でのたとえ話をいくつかしますね。

営業職として働いていた時

メイクは人前に出るには必要な環境でした。学生から社会人になったばかりの若い女の子は、メイクをしっかりしている子もいれば、ほとんどしていない子もいましたが、若いから許されているという部分もありましたね。

若いときは、ファンデーションをしっかりつけなくてもお肌は綺麗でシミやクマなどもなければ、顔色もよく見えますが、それなりに年を取ってくるとメイクをしないことで不健康な印象を相手に与えてしまうこともあります。

よって、人に接する仕事である場合には、相応のメイクは必要だと思いました。

スポーツジムのインストラクターをしていた時

20代の女の子でしたが、つけまつげにバッチリメイクでインストラクターの仕事をしている子がいましたが、同じ女性目線からは結構批判もありました。

ご年配の女性からは「かわいいじゃない」と言われていましたが(本音かどうかはわかりませんが)、やはり場に相応しくないと思う方は多かったようです。

ちょっとメイクする時間がなかった・・・という時には、マスクをして顔を隠していましたが、それもどうなんでしょうと思います。

物流倉庫で働いていた時

物流倉庫は汗水たらして働く場なので、バッチリメイクはメイク崩れに繋がります。ここはサラッとナチュラルメイクくらいがいいですね(笑)

メイクばかりを気にしている女性もいましたが、そう方にはむかない職場だと思いました。

スポンサードリンク

自分が若い時にはどうだった?

自分が若いころには、基本的には外に出る時にはメイクはするものだと思っていたので、仕事に行くときにメイクをしなかったということはありませんでした。

もともと濃いメイクをするほうではないので、いたってナチュラルメイクです。

それでもカラコンを使っていた時期もありましたので、今振り返れば若気の至りですね(笑)

ノーメイクで会社に行くことは社会人としてマナー違反ととられるの?

 

様々な理由があるのでノーメイク=マナー違反と言い切れませんが、守ったほうがいいマナーであるのは確かです。

まず同じ会社の人に会うことはもちろん、社外からのお客様など様々な人に会う可能性がありますよね。

そんな時にノーメイクはあまりよくないと言えるでしょう。

 

ですが、元々普段からメイクしないという人も中にはいます。

そんな人がノーメイクでも特に気になりませんよね。

また職種によってはメイクがNGといった職種も中にはありますよね。

 

じゃあ何がマナー違反なのかというと、清潔感がない状態だと思います。ノーメイクでもメイクをしていても清潔感がないのは一番NGです。一緒に仕事をしていても気になるし、気持ちよく働けないですよね。

かといって、「メイクしてないよね?ちゃんとしたほうがいいよ。」なんて、よっぽど親しくないと相手に指摘することもできません。

 

ノーメイクだけれど社会人としてOKなのはどういう時?

メイク、メイクと言っていますがいつもしていなければいけないなんてことはなく、どうして出来ない時も出てくると思います。

 

体調が悪くメイクできない時

無理にして行く必要はありません。自分自身をいたわりましょう!

 

メイクしているとどうしても仕事に遅れてしまう時

メイクしていて遅刻する方が社会人としてNGです!ただノーメイクだと寝坊した?なんて言われてしまうかもしれませんね(笑)ささっと薄メイクできればOK!

だからといって公共の交通機関で移動中にメイクするのはやめましょうね。あれは社会人としてNGだと思います。

メイクをすることが仕事上憚られるとき

中にはメイクがあまりよくないとされる職場もあります。

飲食関係の製造業などはマスクや帽子で衛生的に管理されてますし、メイクするよりしていない方が衛生的に良いと思います。また医療関係や保育関係も最低限でいいですよね。

 

その時の状況や職種によって判断するのがいいでしょう。

自分で判断するのが難しい時には、職場の先輩に聞いてみるのが一番です。

 

さいごに

社会人としての最低限のマナーであるメイクですが、すればいいというものではありません。また中にはNGなメイクもあります。

 

メイクしないといけない〜!なんて深く気負いすぎないようにしてください。社会人はそんなことよりも大変なこと、考えないといけないことがたくさんありますよ〜(笑)

 

清潔感のある、TPOに合わせたメイクをこころがけるといいですね☆

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました